COVID-19 & WORLD 2020.09.10 韓、ステイホームで先月のデリバリーアプリ決済額が過去最高の1兆2050億ウォン 他

グローバルデイリーがチェックした2020年9月10日の世界イシューは、中国「飛豚」の旅行補助金100億円支援の発表、韓国のデリバリー業界の急成長、台湾のワクチン開発状況、ベトナムの日本人専門家入国、アメリカのワクチン臨床試験に少数民族参加広告登場などに注目です。

【中国】
・3・国家衛健委: 昨日新たに確定診断された病例2例、全て国外からの輸入
(上海1例、四川1例); 死亡例はなかった。新規の疑い例は5例で,いずれも海外からの入力例(いずれも上海)→LINK
・・8月末に国内民間航空の毎日の運航量は前の9割まで回復築 →LINK
・飛豚、旅行初の100億円の補助金を発表。
大手ホテルの価格は299元まで下がった。観光地の入場料に対する補助金は国慶節のイベントを開始し、ディズニー、フォンテ、歓楽谷、融創などのテーマランドと烏鎮、横店、宋城、西渓湿地、黄山などの5A名所などをカバーする。 →LINK
・国慶節の観光コースが大人気。携程、大規模補助金計画をスタート。
携程は「旅行会員の日」の大規模なキャンペーンを開始し、10大業務ラインの最高削減額は1000元を超える。
プラットフォーム上には数千の旅行会社数万回線、各地のホットスポット、2000余りのレンタカー会社、数千人の現地ガイドなどがある。 →LINK

【韓国】
・ステイホームで先月のデリバリーアプリ決済額が過去最高の1兆2050億ウォン →LINK
・アシアナ航空に企業安定基金2兆ウォン投入 →LINK
・コロナ再拡散の勢いが沈静…週末ごろにソーシャルディスタンス段階を調整 →LINK

【台湾】
・台湾の研究機関、DNAワクチンの治験は早ければ年末に開始へ 新型コロナ →LINK

【香港】
・日本やタイを含めて11ヶ国とのトラベルバブルを検討 オーシャンパーク、ディズニーランドは早くも18日に再開予定 →LINK
・出入境が回復後は、検疫代わりに検査 →LINK

【タイ】
・新型コロナ感染者の接触者 PCR検査受けた520人は陰性 →LINK

【ベトナム】
・ハノイ:ダナンから訪れる者に14日間の自宅隔離を義務付け →LINK
・フック首相、日本企業の投資拡大を歓迎 →LINK
・・日本人専門家入国へ、ホーチミン人民委員長が調整 →LINK

【フランス】
・政府のコロナ科学会が隔離の14日間から7日間の短縮を推奨 →LINK

【アメリカ】
・アメリカのワクチン臨床試験の進行のために少数民族向けの参加の広告が登場 →LINK

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る