WORKS

デジタルマーケティング 外国人体験談コンテンツを活用した、ウェブ広告インバウンドプロモーション

個人旅行客が多く訪れる沖縄県。
個人旅行客は、訪日前に自分たちでインターネット検索したり、ガイドブックを参照したりして、観光情報を収集しています。
その際、情報収集しているユーザーにターゲティングし、より効率的に広告を配信することを可能としました。
ユーザーに興味関心を持たせられるような、体験談ベースのコンテンツをターゲットにセグメント配信できることはとても有効的です。

リスティング・ディスプレイ広告

写真2枚の

■外国人による体験談コンテンツブログ
沖縄の観光といえば、日本人・外国人問わずにマリンスポーツを楽しむ方は多くいらっしゃるでしょう。
体験型のブログを通して、魅力を相手にしっかりと伝え、不安要素を解決してあげることは、
最終的な予約にいたるまでの外国人消費者の心境・行動に大きく影響を与えます。

図1

参考記事URL:
https://www.japankuru.com/tc/entertainment/e403.html
https://www.japankuru.com/tc/entertainment/e401.html

■沖縄県の外国人観光客状況
年々、沖縄県に訪れる外国人観光客数は増加しています。
平成27年度の外国人入域観光客数は、167万300人で、前年と比べて69.4%もの増加が見られました。

◎考えられる増加要素
・円安の影響
・空路客増加 ― 新規就航、既存路線の増便
・海路客増加 ― クルーズ船運航期間延長、寄港回数増

さらに下記参考データの訪日外国人数を国籍別に見てみると、
台湾・韓国・中国・香港という順に沖縄を訪れていることが分かります。

※参考データ
文化観光スポーツ部 観光政策課「平成 27 年度 沖縄県入域観光客統計概況」(平成28年4月)
http://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/kankoseisaku/kikaku/statistics/tourists/documents/h27-f-gaikyou.pdf

外国人目線で制作された、そこにしかない魅力や不安要素を解決してくれるコンテンツを、潜在ニーズのある、或いは既に興味関心を持っているユーザーをターゲットに広告を配信することで効率的にアプローチを図ることができました。

クライアント:
マリンサポートタイド様
主要メディア:
JAPANKURUGoogle リスティング/ディスプレイ広告
インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る


Contact

マーケティングデータや、媒体資料、
詳しい料金についてなど、何でも
お気軽にお問い合わせください!
御社専属の担当が対応させて頂きます。