Inbound News 2017.05.10 台湾人向け癒しグッズランキング 日本の商品もランクイン!

現代人は多くのストレスを抱えて、ゆったりと生活することが難しくなってきている。そんななかで、癒しグッズは台湾ですごく人気だ。台湾時事データ分析サイド「Daily View」は2016年11月5日から2017年5月3日にかけて、台湾何万個のウェブサイトやFacebook、掲示板などで書かれた内容を分析し、2017年5月6日に台湾の人気癒しグッズトップ10を公表した。この調査によると、ランクインされたものの中に、いくつ日本発祥のものも入っている。

199989690

ランキングは下記の通りだ。
NO.1 指先のこま
NO.2 首振り人形
NO.3 コップのフチ子
NO.4 大人の塗り絵
NO.5 フィジィットキューブ
NO.6 多肉植物
NO.7 ガチャガチャ
NO.8 マグネット
NO.9 エアセルマット
NO.10 スクイーズ

今回の調査で、ガチャガチャは7位にランクインされた。人気の理由はやはり可愛くてクリエイティブなデザインを見ているだけで、癒されるからだ。あまりにも人気過ぎて、去年初めて台湾で展示会を開催したコップのフチ子は、カプセルトイの1商品でありながら、3位になっている。したがって、フチ子とのコラボ商品にも注目を集めると考えられる。

20

10番目のスクイーズというぷにぷにとした触った感触を楽しむおもちゃは、特に10代の若者に人気がある。現在ディズニーやHello Kittyなどのコラボ商品も多いため、新しい癒しグッズとして取り上げられた。

デザインも実用性も兼ね備えたマグネットも8位になった。弊社が外国人人気観光地の浅草で運営している、観光案内所JAPANKURU CONCIERGE DESKでも、時々マグネットを探している外国人が訪れる。日本旅行の記念品やお土産としてのニーズはあると思われる。

ものを買うには実用性はすごく重要なポイントだが、日本ならではのクリエイティブな発想でデザインした商品は、面白くて遂に癒される力、欲しくなる力があると筆者は思っている。

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る