INBOUND NEWS

2019.09.06国内企業・自治体による「インバウンド・デジタル広告市場規模 2018」を推計

NEWS20190906ew Project (1)
▲Image by ICHIBAN JAPAN

東南アジアを 中心に世界11か国でインフルエンサーマーケティングを手掛けるGushcloud Internationalの日本法人「株式会社Gushcloud Japan」と「株式会社デジタルインファクト」が共同で「インバウンド・デジタル広告市場規模」および、「インバウンド・インフルエンサーマーケティング市場規模」調査を実施しました。
国内企業および政府関係機関、自治体またはそれに準ずる団体が、訪日観光客を対象にしたデジタル広告およびインフルエンサーマーケティングに対する支出をそれぞれ「インバウンド・デジタル広告市場規模」、「インバウンド・インフルエンサーマーケティング市場規模」と定義し、2018年の推計および2020年までの予測を行いました。

調査によると、2018年のインバウンド・デジタル広告市場規模は、298億円と推計。広告費に占めるデジタル広告の比率は、中国・韓国・東南アジアを中心に高い水準を占めており、2019年のインバウンド・デジタル広告市場規模は369億円、前年比123.8%と国内市場の成長率よりも高い水準となり、2020年には、2018年比約169.8%の506億円に達すると予測しています。

併せて、2018年のインバウンド・インフルエンサーマーケティング市場規模は30億円で、同デジタル広告市場全体の10.1%を占めると推計しており、2020年には、2018年比210%の63億円。インバウンド・デジタル広告市場の12.5%を占めると予測しています。

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る

Contact

マーケティングデータや、媒体資料、
詳しい料金についてなど、何でも
お気軽にお問い合わせください!
御社専属の担当が対応させて頂きます。