COVID-19 & WORLD 2020.06.24 【COVID-19&WORLD】2020.6.23(火)各国のイシューまとめ

グローバルデイリーがチェックした今日の世界イシューは、中国の端午節連休の予約ラッシュや、韓国の航空会社買収期限延長渡、台湾のビジネス訪台客受け入れ開始、タイの欧米富裕層向けツアー計画や、フランスの映画館再開などに注目です。

【中国】
・国家衛健委: 昨日新たに18例を追加し、うち国外からの輸入は7例((上海3例、陝西2例、天津1例、遼寧1例))、本土は11例((北京9例、河北2例))であった
→LINK
・厦航は7月に国外路線計画を公表し、13の国外路線を運航 →LINK
・端午節連休の行楽地の注文は小幅ながら増加し、人気観光地の9割近くは早くも売り切れが予想
→LINK

【韓国】
・文大統領、コロナ第2波の判断に首都圏防疫会議主催 →LINK
・「コロナ解雇」防止に5000億ウォン投入 →LINK
・売却に難航…アシアナ、イースター航空、期日延長か →LINK

【台湾】
・ビジネス訪台客受け入れ開始 隔離短縮も 桃園空港、入国者増見通し →LINK
・国際旅行の禁止令は7月末まで再度延長 旅行関連業界の補助申請は86億台湾ドル以上 →LINK
・国内旅行のブームがとまらない 端午節の連休に台南の宿泊施設は9割以上埋まっている →LINK
【香港」
・1万香港ドルの支給申請が6月21日スタート →LINK

【タイ】
・酒場やカラオケの営業が7月に再開の見通し 26日に方針決定 →LINK
・タイ観光部長 旅行会社とコラボし、富裕層向けの旅行ツアーを計画
ウイルス検査で陰性の方 離島の高級リゾートに入り14日間自由に楽しむ 欧米の富裕層向け
→LINK
【ベトナム】
・日本とベトナム、往来制限の緩和で一致 段階的に →LINK
・ベトジェット、ベトナム国内8路線を新規就航 →LINK

【フランス】
・映画大国フランス 3か月ぶり映画館が再開 新型コロナ →LINK
・「国産マスクを買って」 コロナ下火で今度は過剰在庫 →LINK
・フランスで毎年恒例の「音楽の日」 コロナ対策違反目立ち批判も →LINK
【アメリカ】
・現在アメリカの州の半分弱で感染者数が増加 →LINK
・コロナ、経済の影響でトランプがアメリカの新しい就労ビザ、グリーンカードの手続きを停止
→LINK

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る