COVID-19 & WORLD 2020.06.15 【COVID-19&WORLD】2020.6.15(月)各国のイシューまとめ

今日グローバルデイリーがチェックした世界イシューは、中国の旅行生放送プラットフォームや韓国の消費動向、台湾の文化電子券の話題、香港の第2波予測、タイのコロナ世論調査結果やベトナムの航空券セール、ヨーロッパのワクチン開発、ハリウッドの撮影再開などに注目です。

【中国】
・31省区市で新たに49例が確定診断、本土の感染者が39例(北京36例、河北3例) →LINK
・北京市豊台花郷地区はハイリスクに、西城金融街など10カ所は中リスク地区に昇格 →LINK
・馬蜂窩: プラットフォーム上ですでに70%の主要な商店が生放送し、3月からすでに1万回近くの生放送が行われた
(馬蜂窩は「旅行生放送」を通じて再度コンテンツ生態の補充とアップグレードを完成し、急速に自分の生放送のラベル_「おもしろ旅行攻略生中継」を創立。今年3月生放送チャンネルの開始後、約万回の生放送が行われ、5月の生放送視聴者数は4月より96.2%、生放送総視聴時間は4月より180.5%増加)
→LINK

【韓国】
・済州島の観光、コロナ以前の水準に回復へ →LINK
・感染者再増加にクレジットカード各社、消費委縮を懸念 →LINK
・オンライン消費の「ビッグコンシューマー」として注目されるシルバー世代 →LINK

【台湾】
・「入国制限緩和、台湾も対象に」自民外交部会が政府に提言 外交部が感謝 →LINK
・文化部、文化関連の消費に使える電子金券を配布 180億円の効果見込む →LINK
【香港」
・香港 10月に第二波と予想 →LINK
・漫画アニメの祭典「香港動漫電玩節2020」、予定通り開催 →LINK

【タイ】
・新型コロナ規制緩和第4弾、夜間外出禁止令を6月15日から解除 →LINK
・プーケット空港再開、新型コロナで2カ月閉鎖 →LINK
・過半数が「新型コロナ恐れず」 タイ世論調査 →LINK
【ベトナム】
・ベトナム航空、ウィークエンドセール実施 日本路線2.3万円から →LINK

【フランス】
・フランスの国民が正式コロナ対応の不足で政府に訴訟を起こしている →LINK
・フランス、イタリア、ドイツ、オランダが新しいコロナワクチン開発を早める取り組みに協力 →LINK
・6月15日からシェンゲン協定加盟国26ヶ国から入国を許可 →LINK
【アメリカ】
・感染が伸びている間、アメリカで追跡プログラムが増加 →LINK
・新しいコロナ感染予防対策を実施しながら、ハリウッドで撮影が再開 →LINK

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る