在留外国人 2020.06.23 【台湾 /メーカー /老舗刃物N】商品展開国のリサーチ×KOCによる発信

老舗メーカーが作る自慢の商品。商品の本当の良さが伝わる国はどこか、アンケートとKOCの発信を、まずは親日国の台湾で実施しました。

カミソリ

【クライアントの課題】
大量生産は追いつかないこともあり、商品の本当の良さが伝わる国をターゲットに展開したいというのが老舗刃物メーカーの要望でした。しかし、どこの国なら商品の良さが伝わり、刃物の需要があるのかが分からないというのが課題でした。

多くのメーカーは商品がたくさん売れる国をターゲットにする場合が多いですが、今回は商品の本質が伝わる国という老舗メーカーならではの課題が出てきました。

【提案内容】
限られた予算内でのリサーチということもあり、複数国のリサーチが難しいことから、まずは親日国でもある台湾を推薦。また、リサーチの内容を深掘りさせるために在日台湾人を起用する提案をさせていただきました。実際に刃物を体験してからのアンケートということもあり、今回はKOC※として、口コミの発信もセットにさせていただきました。
※KOCとは:口コミを発信する消費者をさします。SNSやインターネットサービスを通して拡散を図るのに効果的です。

【解決策】
これらを確実に遂行してもらうために、実績のあるJAPANKURU SUPPORTERSの起用を提案しました。これにより、日本語能力の高さから商品の本質に深掘りしたアンケートの回答率も良く、回答結果の質を上げることができました。また、KOCとしての発信に関しては、300人以上のフォロワーを持つメンバーを選定することもでき、発信後のフォロワーの反応まで見ることにつながりました。

実施内容
①JAPANKURU SUPPORTERS10名の募集(条件:日本語レベルN2以上)
②モニター体験(サンプリング)
③SNS投稿
④アンケート

 

ニッケンカミソリ

結果(イベント開催後の効果)
「アンケートが非常に参考になった。また分かりやすくまとめていただいたので、また実施したい」という嬉しいお言葉をいただきました。台湾に続き、他の国のリサーチに関しても取り組む方向で進めています。

他の事例

クライアント:
老舗刃物N
主要メディア:
JAPANKURU SUPPORTERS
インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る