WORKS

クラウドファンディング クラウドファンディング|関西版ベジタリアンガイドブックの台湾出版プロジェクト

WORKS20190517

現在、世界のベジタリアン人口は3~4億人と言われており、その数は年々増加しています。近年注目を集める訪日外国人観光客においても同様で、一説によると、訪日外国人のうち5%がベジタリアンというデータもあり、ベジタリアンは年々無視できない存在となってきています。
訪日ベジタリアンの多くは、レストラン探しに苦労をしており、万が一のための非常食を持って訪日しているのが現状。

このような訪日ベジタリアンの課題を解決すべく、『東京食素美味蔬菜餐廳47選』(東京のベジレストランガイドブック)の著者であり、台湾ではベジタリアンインフルエンサーとして活動する「山崎寛斗」氏による「関西版ベジタリアンガイドブック・関西版」の出版プロジェクトを、インバウンドに特化した越境クラウドファンディングサービス「JAPANKURU FUNDING(以下J FUNDING)」にて実施、目標金額100万円に対し、107%を超える1,076,000円の支援を集めました。

≪実施概要≫


・プロジェクト名
「関西版ベジタリアンガイドブック」を台湾で出版! 日台60万人の架け橋になりたい。
・内容
台湾でベジタリアンインフルエンサーとして活動する「山崎寛斗」氏による「関西版ベジタリアンガイドブック・関西版」の出版における製作資金の調達支援を募集。
支援者へのリターンとして、出版されるガイドブックに名簿を登載や番外編の無編集版の贈呈、ガイドブックまたは掲載店舗のクーポンなどのベネフィットを用意しました。

・J-FUNDINGの役割
J-FUNDINGは、プロジェクト全体の設計およびディレクションを担当するとともに、台湾メディアへのプレスリリースやSNSを通した情報発信などのトータルサポート活動を実施しました。

・実施結果
総支援者:233名
支援総額:1,076,000(107.6%)
達成までの期間:30日間

▼Photo by JAPANKURU
WORKS20190517 (1)

食は旅行の満足度を決める極めて重要な要素です。インバウンドにおいても、訪日されるベジタリアンの方々の満足は同じく大切なおもてなしでもあります。
訪日旅行を楽しんで頂き、日本にまた来たいと思って頂くために、この本は必要だと考える著者・山崎さんの想いを具体化し、世界各国のベジタリアンの方々より支援を集めることができた「越境クラウドファンディング」の事例でした。

クライアント:
フードダイバーシティ株式会社
主要メディア:
JAPANKURU FUNDING
インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る


Contact

マーケティングデータや、媒体資料、
詳しい料金についてなど、何でも
お気軽にお問い合わせください!
御社専属の担当が対応させて頂きます。