INBOUND NEWS

2018.06.06香港の若者に山ブーム?人気な山登りを日本でも。その理由は?

日本のハイキング情報が、香港のJNTOサイトに掲載されたのは2011年。
そこで推薦されている山は、高尾山(東京)、六甲山(大阪)、比叡山(京都)の3つだ。

1.高尾山
高尾山はミシュランガイド3つ星の観光名所。外国人観光客から高い評価を得ている。ビートルズのジェイムズ・ポール・マッカートニーも高尾山に登ったそうだ。

2.六甲山
六甲山は関西エリアで有名なハイキング場所として知られる。登山と温泉の両方を楽しむことができ、初心者向けとして紹介されている。頂上にはスイギリス風のリゾートがあり、神戸の夜景を見ながら食事をすることができる。

3.比叡山 (中級者向けにおすすめ)
日本の伝統に興味を持つ旅行客におすすめ。滋賀と京都の間標高848mの山で、国際連合教育科学文化機関指定の世界遺産。また延曆寺は、日本仏教史に残る数々の名僧を輩出した。昔から修行の為に、山登りは多くの人を引き寄せたようだ。

750_7417

ここ数年、香港で山登人数が徐々に増えている。「山系」や、「ハイキングガール」という言葉は、今も香港で流行っている。香港の若者らは自分たちのSNS用に、特別な場所を探して、綺麗な写真を撮って、インスタグラムなどでアップロードしている。

2018年の夏、多くのニュースや旅行雑誌で、日本の山情報を載せ始めている。
今月4日(月)、蘋果日報のニュース記事で日本最大級キャンプイベント「GOOUT CAMP」について詳しく紹介。記事内では、日本ではキャンプに行った際に、ビールをもっていくことが定番であること。また、香港では缶詰食品、便利なグッツを持っていくことなどが取り上げられている。香港人にとって、日本と香港の文化と違いは、とても新鮮で、魅力的を感じるようだ。

31

今後はますます、香港の若い旅行客は買い物だけではなく、自然に囲まれた観光地へ行く人が増々増えるだろう。

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る

Contact

マーケティングデータや、媒体資料、
詳しい料金についてなど、何でも
お気軽にお問い合わせください!
御社専属の担当が対応させて頂きます。