INBOUND NEWS

2018.02.15桜シーズンを狙え!旧正月次は3月18日から~~

D4S_5619

訪日外国人観光客が一番訪れる時期はいつ?

中華圏の最大の祝祭日である旧正月(春節)や旧お盆、国慶節、イースター(復活祭)などがあげられるが、
それ以外にも多くの外国人観光客が来日する時期がある。
日本の美しい桜が開花する3月から4月は特に多くの外国人を見かけられるのだ。

2018年の桜の開花は3月18日の東京から始まり、九州3月19日、大阪が3月25日ごろだそう。
韓国ではすでにこの開花予想に基づきこのシーズンに合わせた飛行機の増便運航と共に特価イベントなどが始まっている。

仁川から東京(成田)、仁川~大阪(関西)、釜山~大阪、仁川~福岡、仁川~沖縄、仁川~札幌、
仁川~鹿児島、仁川~宮崎など、特に人気が高いこの8つの日本路線は特価イベント対象だそう。
(EASTER 航空)

ショッピングより景色鑑賞やグルメ巡りを目的として来日する韓国の観光客によって、さらなるSNS口コミが期待したい。

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る

Contact

マーケティングデータや、媒体資料、
詳しい料金についてなど、何でも
お気軽にお問い合わせください!
御社専属の担当が対応させて頂きます。