Inbound News 2020.05.27 ジェイリース、ラカラジャパンと業務提携 訪日中国人向け不動産賃貸借サービス提供

ジェイリースは5月25日、ラカラジャパンとの業務提携を発表しました。

ラカラジャパンは、北京に本社を持つ中国最大規模の決済サービスプラットフォーマーの日本法人で、中国での金融・決算アセットを日本へローカライズし、日本市場でのキャッシュレスサービスやインバウンドソリューションを提供しています。

この業務提携で、ラカラグループの持つ中国人与信ノウハウと同社の家賃債務保証の与信ノウハウの協業により、訪日前に中国国内での与信判断の実行などが可能となり、訪日中国人に対する効率的で迅速な住環境の提供が行えるとともに、規制の多い海外送金に頼らない賃料決済など利便性の高いサービスも提供可能となるとのこと。

当該サービスは留学生等を対象として開始予定ですが、今後日本国内の既存居住者や中国以外の訪日外国人への拡大も目指します。

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る