INBOUND NEWS

2019.07.19訪日外国人向け「西武鉄道×ムーミンパーク」の企画券販売 7月20日から

NEWS20190719

沿線である川越や秩父を中心に、台湾、韓国など東アジアからタイなど東南アジアの訪日客をターゲットに積極的なインバウンドプロモーションを展開している西武鉄道と、同じく西武沿線の埼玉県飯能市にオープンした「ムーミンバレーパーク(ムーミン物語)」およびバス各社(イーグルバス、国際興業、西武バス)は、2019年7月20日(土)より訪日外国人向けの企画乗車券「MOOMINVALLEY PARK Ticket & Travel Pass」を発売します。

このパスは、多摩川線を除く西武鉄道路線が1日乗り放題になるフリー乗車券と、ムーミンバレーパークの入園券(乗り物券別途)、飯能駅と東飯能駅からムーミンバレーパークまでの往復バス乗車券の3点がセットで、個別にそれぞれのチケットを購入するよりもお得に都内からムーミンバレーパークを楽しめるとともに、西武鉄道沿線の観光地(川越、秩父など)もカバーできる構成となっています。

日本国以外のパスポート、在留カードなどの提示で購入でき、価格は大人が2700円、子どもが1600円で、池袋駅・新宿駅をはじめ、旅行会社などで販売する予定。

海外でも人気の高いキャラクターである「ムーミン」のテーマパークを絡めた企画券ということもあり、特にアジア圏の訪日外国人に喜ばれることが予想されます。

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る