INBOUND NEWS

2019.06.03台湾|2019月4月のウェブ利用動向(ドメイン)ランキング

NEWS20190603 (1)

台湾のメディア・コミュニケーション・エージェンシー「CARAT」は、ウィークリーレポートを通し2019月4月の台湾ウェブ(ドメイン)ランキングを発表しました。
順位は以下のとおり。

〈調査概要〉
※出典:Chuangshi / comScore Media Metrix; Qsearch
※統計期間:2019年4月
※ドメイングループ:WebサイトのURLのトラフィックだけでなく、1つのWebサイトで提供されるサービスやWebページをカバー
※到達率:調査期間中に1回以上調査対象を訪れたネットワーク利用者の割合
※構成別訪問者数(対象人口の%)=非再利用人口(対象グループ、調査対象Webサイト)/非再利用人口(全利用者、調査対象Webサイト)×100%

〈1位~20位までの順位〉
※ドメインでランキングされているので、代表サイトのみURL表示

1位 Verizon Media(元Oath、YAHOO)
2位 Google
3位 Pixnet https://www.pixnet.net/
4位 Facebook
5位 Microsoft Sites
6位 LINE Corporation
7位 UDN Group (ニュース、ECなど)https://udn.com/news/index
8位 Liberty Times Group (ニュース系) https://www.ltn.com.tw/
9位 ETtoday & EMI Group(ニュース系) https://www.ettoday.net/
10位 Wikimedia Foundation Sites (ウィキぺディア)
11位 Chunghwa Telecom (通信系)
12位 壹傳媒 Next Media Interactive Ltd. (ニュース系) http://www.twnextdigital.com/
13位 毎日頭條(ニュース、リリース系)https://kknews.cc/
14位 三立 Sanlih Media Group (ニュース系)https://www.setn.com/
15位 中時旺旺Want Media Group(ニュース系)https://www.chinatimes.com/customer/introduce
16位 TVBS.COM.TW(ニュース系) https://tvbs.com.tw/
17位 PChome Online (EC) https://www.pchome.com.tw/index_2019.html
18位 富邦 Fubon Multimedia Technology (経済、銀行、ECなど) http://www.fmt.com.tw/
19位 蝦皮 SHOPEE.TW (EC)https://shopee.tw/
20位 巴哈姆特Oneup Network Corporation (ゲーム、アニメなどの掲示板)https://www.gamer.com.tw/

順位を見ると、ポータルサイト「YAHOO」と検索エンジン「Google」が上位をキープしており、ウェブ検索が日常的に行われているのがわかります。
そして、3位に続くブログサイトの「PIXNET」も影響力のあるメディアとしてポジショニングしています。
SNS系では「facebook」と「LINE」が2強として目立つ中、特にランク内で多いのが、ニュース系のサイトで、台湾人の主な情報源としてニュースメディアの利用率が高いようです。

訪日リピーターの多い台湾ですが、インバウンドプロモーションにおいて「検索・KOL・SNSの活用」が、国を問わずいかに重要であるかが、このようなチャートを通しても現れています。

  • Topic by Daisy(TW)
    インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る

    Contact

    マーケティングデータや、媒体資料、
    詳しい料金についてなど、何でも
    お気軽にお問い合わせください!
    御社専属の担当が対応させて頂きます。