その他 2022.11.25 「台北ファッションウィークSS23」視察レポート

台北市政府と文化部が2018年から共同主催の「台北ファッションウィークSS23」が、2022年10月に開催されました。14 の台湾ブランドがショーを開き、POP UPショップなどが期間限定でオープンされ、台北全体がファッションウィーク、一色となりました。今回、日本の某アパレルブランドさんの依頼で視察に行ってきた様子をご紹介します。

台湾ファッションショーを見る前に、ブランドごとの期間限定のPOP UPショップを見てきました。Calvin KleinやTommy Hilfigerなど海外でも有名なブランドが出展し、ブランドそれぞれのカラーが前面に出たPOP UPショップが軒を連ねていました。

私たちがお邪魔したのは「台北ファッションウィークSS23」のなかでも、VOGUEのファッションショーです。GLDとローカルネットワークとの深い関係値があるため席は最前列を用意して頂き、私たちのテンションもおのずとUP! 台湾でも有名なMC 黃子佼の軽快なトークで期待は更に高まります。ショーのファッションは、「台北ファッションウィークSS23」のテーマでもある、台湾原住民の衣装からインスピレーションを受け進化させたもの。Justin Chou他、4人の台湾で有名なデザイナー達が手掛け、伝統と新しさの融合した色鮮やかな衣装。衣装に身を包んだモデルさんたちが次々と目の前を歩き、まさに期待以上…夢のような時間でした。

クライアントからの要望で、台湾のファッション市場を確認したいというお声を頂き、古くからお付き合いのあるVOGUEやELLEにも伺った、本視察。改めてGLD創業から14年間、ローカルネットワークとの信頼関係を築いてきたからこその視察だったと思います。依頼された企業からも満足頂き、良い視察となりました。今回のような台湾ファッション市場はもちろんですが、そのほかの視察も独自のローカルネットワークを活かし、様々な業態のご案内は可能です。

お問い合わせはこちらまで、よろしくお願いします。

主要メディア:
「台北ファッションウィークSS23」視察レポート
インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る