GLD RELEASE

2018.05.21ベトナムフェスティバルが2018年5月19日・20日の2日間にわたり、東京代々木公園にて開催されました。

日本とベトナムの外交関係樹立45年記念事業として、「ベトナムフェスティバル2018」が東京・代々木公園イベント広場で開催されました。
VIETNAM FESTIVAL(ベトナムフェスティバル)は、日本とベトナムの交流を目的として、ベトナムの特徴を紹介するとともに、一般の方を対象に広く、ベトナムの魅力を伝えるイベントです。

2018_vn_festival_180521_0015

グローバル・デイリーでは、ベトナム大使館関連ブースの<ベトナム中部観光地 フエ・ダナン・オイアン>に共同参加し、ベトナムの魅力をPRする活動を行いました。

図1

民族衣装を着て、ベトナムのランタンと一緒に記念写真を撮るコーナーや、現地ホテル紹介やVRを使った現地体験プログラムなどは行列のできるほどの人気でした。

19日のイベント初日には、元国務大臣の松田岩夫氏をはじめ、駐日ベトナム大使であるグエン・クオック・クオン氏がステージに登壇し、フェスティバル開会のスピーチを、
また元内閣総理大臣・福田康夫氏も登壇し「両国民同士が互いの理解を深める事がこのフェスティバルを通じてできればと」祝辞を述べました。

二日間で約18万人が来場し、賑わいを見せた本フェスティバルには、ベトナム伝統料理や、ベトナムの有名アーティストによるライブパフォーマンスが行われました。また伝統芸能である『水上人形劇』など、<食>や<伝統文化体験>、<音楽>が楽しめるコンテンツが盛り沢山でした。

グローバル・デイリーは、今年の秋にベトナムホーチミンでJAPANKURU LoungeをOPENするなど進出準備を進めています。

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る

Contact

マーケティングデータや、媒体資料、
詳しい料金についてなど、何でも
お気軽にお問い合わせください!
御社専属の担当が対応させて頂きます。