GLD RELEASE

2018.01.22(株)ブリックス様主催の「第6回インバウンドビジネスセミナー」にて、『訪日外国人が求める日本のコンテンツとは?』をテーマに登壇。

先日1月19日(金)、株式会社ブリックス様が主催した「第6回インバウンドビジネスセミナー」にて、『訪日外国人が求める日本のコンテンツとは?』について、グローバル・デイリー部長の大坂が講演いたしました。

本文

講演の一部資料

<訪日数の推移&メディアの変化>

訪日数の推移&メディアの変化

<「異」の壁を乗り越えるソリューション>

異の壁を乗り越えるソリューション

<訪日旅行者のコンテンツ接触:動機からアクションまで>

動機からアクションまで

<良質な外国人向けコンテンツの3要素>

3要素

訪日外国人向けプロモーションを専門に行う会社として、これまで行ってきたプロモーションの事例や現場から学ぶ外国人向け情報発信する際に気を付けるべき点などを中心に具体的な内容の講演だったのではないかと思います。
グローバル・デイリーでは、現在7ヵ国籍のスタッフが在籍しており、外国人目線の企画提案や情報発信を行い、市場から高い評価を受けております。
今後も、これまでの経験から培ったノウハウをご共有できる場を提供していきます。

講師陣のご紹介:

国土交通省 観光庁 長官 田村明比古氏
一般社団法人 ジャパンショッピングツーリズム協会 専務理事 新津研一氏
近藤医院 医院長(公益社団法人 東京都医師会 顧問) 近藤太郎氏
(株)グローバル・デイリー コンサルティング事業 統括部長 大坂直史

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る

Contact

マーケティングデータや、媒体資料、
詳しい料金についてなど、何でも
お気軽にお問い合わせください!
御社専属の担当が対応させて頂きます。