GLD RELEASE

2019.10.03【J FUNDING】(10月4日公開)「MAGIC KYOTO 2019」で来日する世界中のコスプレイヤーたちを囲んで 太秦映画村を舞台に短編映画を制作

Release20191003
▲Photo by MAGIC KYOTO 2019

モナコ発のコンテンツとポップカルチャーの祭典「MAGIC」が、2019年11月6日に京都を舞台に第2回「MAGIC Kyoto 2019」として開催され、ビデオゲームやアニメ、マンガ、ポップカルチャーといった分野で世界を舞台に第一線を走るクリエイターたちが京都に集合、あわせて世界各国を代表するコスプレイヤーたちが京都にやってきます。
このイベント前日の11月5日に、太秦映画村に来日するコスプレイヤーたちとカリスマ外国人コスプレ・カメラマンによる撮影会とともに、太秦映画村を舞台にした短編映画を制作して世界に発信するプロジェクトを、2019年10月4日より、クラウドファンディングサイト「JAPANKURU FUNDING」を通して開始します。

■About MAGIC KYOTO 2019
Release20191003 (1)
▲MAGIC KYOTO 2019オフィシャルサイト

モナコ公国で開催されている「MAGIC MONACO」が5周年を記念して昨年、京都に上陸。今年も第2回となる「MAGIC KYOTO 2019」がロームシアターにて開催されます。
MAGICは、皆でお互いのパッションを共有する個性溢れる場所で、著名クリエイター、アーティスト、プロデューサーなどをゲストにお呼びして、レクチャーを行い、またディスカッションをします。
また、このイベントは「MAGIC International Cosplay Masters (MICM)」のコスプレイヤーイベントとしても知られ、世界で最も才能のあるコスプレイヤーが足を運ぶことでも有名で、新しい才能を見出したり、コスプレイヤーの夢を叶える場所にもなっています。

■支援者へのリターン(予定)
目標達成し開催・制作の際には、支援者の方々の名前を映画のエンドロールに掲載し世界に発信するとともに、夕食会も実施いたします。

■JAPANKURU FUNDINGサービスについて


JAPANKURU FUNDING(通称:J・FUNDING)は、「日本と世界をつなぐプロジェクトを応援する」購入型の越境クラウドファンディングです。<日本をもっと好きになる“Love Japan More Than Before”>をスローガンに、外国人をHAPPYにし、日本を訪れる動機となる新しいサービス、アイディア、体験を生みだすことを目的としています。
日本語と中国語と英語の3言語に対応しており、海外からの支援を集める事が可能。購入型のクラウドファンディングで目標額100%以上の資金が集まると、プロジェクトが実施される仕組みとなっています。
日本国内には、「観光コンテンツの開発が進んでいない」や「観光インフラが整っていない」、「海外への情報発信が足りていない」といった理由から、まだ知られていない魅力が多く埋もれています。これらを発掘し、J・FUNDINGを通じて世界中から資金を募ることで、国境を越えて世界にプロジェクトを広めていきます。
Press20190517

■お問合せ先
株式会社グローバル・デイリー(J-Funding担当:中村)
〒110-0015 東京都台東区東上野4丁目8-1 TIXTOWER UENO 13階
TEL.03-6860-7011 FAX.03-6860-7015

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る