INBOUND NEWS

2019.09.19SOMPOHD、東南アジア4カ国にて訪日客向け旅行保険販売

NEWS20190918 (4)

SOMPOホールディングスは9月13日、東南アジア4カ国で訪日外国人客向けの医療費などを補償する「Go JAPAN by TravelJoy」海外旅行保険をベトナム、マレーシア、インドネシア、フィリピンの4カ国で2020年までに売り出すと発表しました。

背景としては、大規模イベントやスポーツイベントなどを控える今後2年以内において予想される訪日旅行客の増加に伴う旅行者の不安要素として、不慮のトラブルで病院を受診しなければならないケースや、慣れない土地で目的地までたどり着けないケースなどに対し、キャッシュレス医療サービスやナビゲーションアプリの無料提供などのサービスを付帯した訪日海外旅行保険を開発したとのこと。

海外では一部の商品のみにセットされているキャッシュレス医療サービス、リアルタイムでの無料翻訳サービス、そしてナビタイム(NAVITIME)との提携による旅行特典を付帯したこの保険は、限定クーポンや旅行支援情報などに加えて、多言語対応の「Japan Travel」アプリの全コンテンツと機能を無料で利用できるなど、訪日客へのメリットが豊富なのが特徴です。

現在、SOMPOホールディングスはシンガポール、タイ、中国、香港の 4 か国で訪日旅行者専用保険を発売しており、「Go JAPAN」のキーマーケットはシンガポールとタイの 2 か国で、2020 年までの他のアジア太平洋地域の各国でも発売を予定、将来的にはASEAN加盟国での海外旅行保険トップを目指すとのことです。

インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る