INBOUND NEWS

2019.05.16香港|日本に行ったら祝食すべき「令和」のコンビニスイーツ

NEWS20190516 (1)

2019年5月1日、日本は新しい元号「令和」を迎えましたが、海外、特に訪日インバウンドの主要国である東アジア各国でも話題になっています。
そんな中、香港のニュースメディア「香港01」は、昭和を送り令和を迎える特別な日本のコンビニスイーツたちを紹介しました。
このシーズン、香港人が日本に旅行に来たら注目されること間違いないセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの「令和バージョンのスイーツ」をチェックしてみましょう。

①セブンイレブン
NEWS20190516 (2)
▲Photo by Takuma-Life

日本の代表的コンビニであるセブンイレブンは、元号が変わる時にいつもお祝いのスイーツを期間限定で発売しています。令和のスイーツは「ありがとう平成&祝!令和 スペシャルプリン・ア・ラ・モード」通常の3倍もある大きなプリンで改元をお祝い。

②ローソン
NEWS20190516 (3)
▲Photo by LAWSON

有名な日本の洋菓子研究者の今田美奈子さん監修の、ホテルの高級デザートであるストロベリーナポレオン。苺をたくさん使用して見た目も華やかなことから、“平成”から“令和”への改元を祝し期間限定で発売。

③ファミリーマート
NEWS20190516 (4)
▲Photo by mognavi.jp

日本3大コンビニのひとつ「ファミリーマート」のお祝いスイーツはセブンやローソンとは違う路線の「和風スイーツ」です。日本のめでたい色合いである赤と白を使った、令和」と同じ発音の「零輪」という紅白ベーグルという新しいスイーツを期間限定で発売。

  • topic by LUCY
    インバウンド集客やプロモーションなら成功事例多数のグローバル・デイリーのTOPへ戻る

    Contact

    マーケティングデータや、媒体資料、
    詳しい料金についてなど、何でも
    お気軽にお問い合わせください!
    御社専属の担当が対応させて頂きます。