検索
Close this search box.

News ニュース

上智大学での特別授業(PBL)に登壇しました

2024年6月20日、上智大学の「現代キャリア開発論」の特別授業において、グローバル・デイリーの広報部門の金がセミナーを行いました。この特別授業は、企業の課題を調査・発見し、解決策を提案することでアカデミックスキルの応用・実践力を身につけるPBL(Project Based Learning: 課題解決型学習)の一環として実施されました。

今回のセミナーには、様々な学部から多くの学生が参加し、約90分間にわたり、インバウンド産業の全般的な行動傾向について学びました。セミナーでは、日本の観光産業におけるインバウンドの重要性や、地方創生および消費市場への良い影響についての実例を紹介。 また、オーバーツーリズムなどの課題やリスクに対する対策についても深く考える機会を提供しました。

学生さんからの質問では、世界的にはガイドブックを読む人は減少傾向にありますか?、浮世絵のイメージの事例があったが、どんなデザインが好まれますか?などの質問が寄せられ、質問も大変活発でした。

セミナーの一環として、参加した学生にはグループ課題が出され、8月には弊社にて各グループのプレゼンテーションが行われる予定です。このように、企業の課題を学生の知恵で解決する取り組みを通じて、今後も課題発見型学習に積極的に取り組んでいきます。

グローバル・デイリーは、今後も教育機関との連携を深め、実践的な学びの場を提供することで、次世代の人材育成に貢献していきます。

※ セミナーに関するお問い合わせ info-gld@gldaily.com 

 

Share

Category

実績紹介